amazonプライムの無料体験をお得に利用して送料を無料にしよう

amazonプライムの無料体験

amazonプライムは、もう体験しましたか?
テレビCMやネットニュースで頻繁に見聞きする言葉となった。amazonプライムですが、内容が日に日に充実しており、amazonプライム会員ならではのメリットが多くなってきたので、ご紹介しましょう。

スポンサーリンク

amazonプライム会員ならではのメリット

私自身も、amazonプライム会員になって、1年(2017年現在)が経ちました。ご存知の通り、amazonプライムの主な特徴は、プライムマークが付いている商品を購入すると送料が無料になり、速達(翌日着または、都内であれば当日着)が可能の商品があること、映画、ドラマ、アニメなどの動画が全部見放題であること、Kindle(キンドル)本が読み放題であること、マンガ、小説、ビジネス本など、amazonプライム会員なら無料で読むことができます。その他、タイムセールの先行案内やamazonプライム会員限定のセールもあります。100万曲以上の音楽が聴き放題であったり、Kindle(キンドル)が割引価格で購入できるなど、amazonプライム会員ならではのメリットが、10以上あります。

これだけのメリットがあるamazonプライム会員ですが、私自身が主に、利用をするamazonプライム会員のサービスは、やはり、送料無料の恩恵です。送料無料と言っても、amazonプライム会員になるには、月額325円(年間3,900円)が必要ですから毎月、amazonで、2000円未満の買い物をするのでしたらamazonプライム会員になることが断然お得です。逆に毎月、amazonで、2000円未満の買い物予定がないのでしたら、amazonプライム会員にならないほうが良いです。毎月amazonで、2000円未満の買い物をするのでしたら、まずは、amazonプライム会員を無料体験(1ヶ月)してみて下さい。
amazonプライム会員を無料体験(1ヶ月)申込みする

amazonプライム会員のお得な利用方法

amazonプライム会員には、年間プラン一括(年間3,900円12ヶ月で割ると325円))と月額プラン(毎月400円)プランがあります。個人的には、年間プランがおすすめです。amazonプライム会員の無料体験を申し込む際に、プラン選択がありますから、年間または、月額どちらかを選択して下さい。amazonプライム会員を無料体験(1ヶ月)が過ぎましたら、いよいよ有料での利用になるのですが、無料体験で退会しても問題ありません。もし、無料体験のみで退会しようとお考えでしたら、無料体験終了間際に、退会をして下さいね。そうしたら、文字通り無料でamazonプライムの利用ができます。

amazonプライム会員を途中で退会したい

amazonプライム会員を無料体験(1ヶ月)後、うっかり退会するのを忘れてしまい、サービスを利用していないのに、月額料金だけ発生してしまっている。しかも、料金も年間で払ってしまった。さあ、どうしましょう。
このようなケースでも、amazonは返金対応をしてくれます。多くの無料体験って、自動更新の場合が多いですが、つい、退会するのを忘れて、月額が発生してしまうんですよね。企業側の狙いですけどね。ビジネスとしては、全うなやり方なのですけど、個人的には、自動更新というサービスは、あまり好きではないです。(笑)しかし、amazonのように、うっかり退会忘れや、サービスの途中退会でもしっかり対応をしてくれるのなら、安心して、amazonプライム会員を無料体験することができます。
私も最初は、無料体験のみのつもりでしたが、1ヶ月サービスを利用したら、メリットが多すぎて、自動更新のままです。(笑)これだけ、メリットがあって、返金対応もしてくれるのであれば、まずは、無料体験(1ヶ月)をしてみても良いですよ。amazonプライム会員のメリットは、今後も増えてきますので、今のうちにamazonプライム会員を無料体験をしておきましょう。

amazonプライム会員を無料体験(1ヶ月)申込みする

スポンサーリンク