釣りとデートを楽しむために失敗しないための3つのポイント

海釣り デート

大好きな人と一緒に、大好きな釣りを楽しむことができたら、とっても幸せですよね。釣りは誰でも楽しむことができる遊びです。大好きな釣りを大好きな人と楽しみながら、デートをするには、いくつかの準備が必要です。大好きな人を釣りで楽しませて、デートを成功させる秘訣をお話しましょう。
東京タワーでのデートを80パーセント成功させるためのおすすめポイント

スポンサーリンク

釣りとデートは場所選びで80%決まる

せっかく釣りとデートを楽しむのですから、失敗しないようにしたいですよね。そこで、釣りとデートを楽しむためには、場所選びがとっても重要です。男性でしたら、どんな釣り場であっても気にすることはないですが、女性が一緒ですと、トイレが近くにある釣り場で無ければ、いけません。どんなに魚が釣れる場所であっても、トイレが無ければ、女性と釣りは、できません。魚が釣れるかどうかの前に、まずは、トイレが釣り場の近くにあるかどうか?を確認しておきましょう。そして、できるだけ、足場が良い釣り場を選ぶことです。女性が一緒の釣行のときは、魚が釣れるかの前に、安全、安心を優先にすることが重要です。

釣りにデートで行く際に魚が釣れる時間

魚が良く釣れる時間と言われているのは、早朝の朝マズメか、陽が沈む間際の、夕マズメと言われていますが、デートで朝4時に釣りへ行こうと言っても、元々釣りが好きな女性以外は、断られるだけです。釣りのデートとなると、やはり、日中になるでしょうね。そして、できるだけ、天候が安定している日が良いでしょう。雨や風の日での釣りは、デートとして楽しめませんので、釣りのデートは、天候が安定している日に行きましょう。そして、日中でも釣れる可能性がある魚を、狙うことです。せっかく大好きな人と釣りに行くわけですから、魚を釣らせてあげたいですよね。釣り場の状況を予め調べておいて、今、何が釣れているのか?その魚を狙うための仕掛けを準備しておきましょう。事前の情報とは裏腹に、釣行してみたら、まったく魚が釣れないということは、良くあることなので、期待は半分程にしましょう。
初めてのちょい投げ釣りで使いやすいおすすめのロッド(竿)

釣りの服装とデートのファッションは違う?

釣り以外のデートならば、決めた勝負服で良いのですが、釣りデートなると、服装は、動きやすい、ズボンとスニーカーが良いです。スカートや底の高い靴は、釣りではNGです。そして、時季によっては、虫除けや日焼け対策も必要です。冬の釣りでは防寒も必要です。女性と一緒に釣りへ行く時には、一枚多く服を準備しておくと安心です。もちろん、タオルも何枚か用意しておきましょう。
海釣りやキャンプでブヨに刺されないための効果的な3つの対策
もっとある!釣りで日焼け対策の服装をする時に考える3つのこと

釣りとデートを楽しめるおすすめスポット

釣りとデート両方を楽しめる場所としては、関東ですと横浜あたりが良いでしょう。昼間は、海釣り公園で釣りをして、夜は、夜景を見たり、横浜中華街で食べ歩きも良いでしょう。山下公園は、デートスポットの1つです。海釣り公園でしたら、トイレもありますから安心して釣りができます。デートも釣りも楽しめる場所として、横浜はおすすめです。


スポンサーリンク