釣りで使用をするヘッドライトでベストなヘッドライトを紹介

釣りで使用をする際に、どのようなヘッドライトを使用するのが、良いのでしょうか?
最近は、小さくてとっても明るいのと、電池の寿命も長いヘッドライトが出ているので、紹介していきましょう。

スポンサーリンク

とにかく明るいヘッドライトを選ぶ

ヘッドライトの明るさを示す単位は、ルーメンと言われていて、ルーメンの単位が大きい程明るいです。ヘッドライトは明るいに越したことは無いので、まずは、とにかく明るいヘッドライトを選びましょう。

ヘッドライトの主な機能

ヘッドライトの機能は、いくつも付いているのに、越したことはないのですが、機能がたくさん付いているヘッドライトであっても、基本、すべての機能を使うことは少ないです。私個人的に言えば、ヘッドライトについている機能で主に、使用をするのは、角度を変える、遠い場所か近い場所かで、光が届く距離を変えるくらいしか、ヘッドライトについている機能を使用しません(笑)ヘッドライトの機能として、ストロボや、後部ランプがついているヘッドライトもありますが、ストロボや後部ランプの機能は、使用をすることが少ないと思います。後部ランプは、ウェーディングをするのなら必須機能です。防水機能も必須です。とにかく明るい。防水機能が付いているヘッドライトで、ベストなヘッドライトはこれです。価格がお手頃で12ヶ月の保証付き。安心の商品ですよ。


LEDヘッドライト SGODDE 超高輝度10000ルーメン 充電式 防水仕様 18650 5灯式 5段階の点灯モード 登山 夜釣り アウトドア作業 SOSフラッシュ機能

小型のハンディライトも2個セットでこの価格ならお得ですよ。
ヘッドライトと一緒にどうぞ。

Letmy LED懐中電灯 超小型 高輝度 ハンディライト 夜釣りライト ズーム機能 ミニ ポータブル 3つモード 300ルーメン 軍事用 強力 防水 防災 防犯 2個セット

スポンサーリンク