jcbカードに付帯しているわずか月410円の釣り保険(トッピング保険)がアングラーを救う

釣具はこだわるとお金が掛かります。

特に竿(ロッド)とリールは高い!

でも、欲しくなっちゃいますよね(笑)

その気持十分わかります。

「高価な竿とリールで
優越感にひたりながら
魚を釣ってみたい」

というのがアングラーの性(さが)です。

すでに、いくつも竿を持っているのに
新しい竿を買ってしまうのです。

そして、新しい竿で魚を釣り上げた時は
特別なうれしさがあります。

ところが、
ちょっと想像をしてみてください。

せっかく購入をした竿が
1ヶ月で折れてしまったら…


↓(竿が折れた状態を想像してください)





ショックで声が出ない状態ですよ。

「せっかくお金をためて買ったのに
 修理費いくらだろう?
 もう、釣りやめようかな…」

折れた竿を持って釣り場を去るときの
あの気持は今でも忘れません。

僕と同じ気持ちは
絶対に経験してはいけません。

アングラーにとって竿を折ることは
どんなに悲しくて辛いことか
僕は身をもって経験しています。

だから、こんな経験を二度としないために
今では釣り保険に加入をしています。

そして、釣り保険の恩恵を受けので
事実を紹介しますね。

ぜひ今日の話をキッカケに
釣り保険に加入しておいてくださいね。

スポンサーリンク

竿が折れてしまった経験はありますか?

せっかく高価な竿を購入したのに
何らかの原因で竿が折れてしまった!!

ショックで放心状態になりますよね。

冒頭で話しましたが
僕も購入してわずか2週間の竿を
折った経験があります。

しかも、約5万円の竿です。

この時はかなりショックでした。

補償はあったものの
自己負担が2万円です。

つまり、

「2万円出せば新しくするよ」

ってことです。

補償があるのに2万円払うって
どういうこと?

僕は2万円を払うことは
できませんでした。

折れた竿は結局そのままです。

この時に釣り保険へ入っていれば
わずかな自己負担で
新しい竿になったかもしれません。

jcbカード付帯の釣りに使えるトッピング保険に入っていれば自己負担はわずかで済む

補償期間があるのにも関わらず
自己負担が2万円もかかる。

補償の意味ないですよね。

補償期間内は
無料で修理してくれたらありがたいですが
竿の場合は無料修理はほとんどありません。

そこで、釣り保険を探しました。

釣り保険ならば月々の保険金額はあるものの
高価な竿を折ってしまった時は

「自己負担はわずかで済むだろう」

と思ったのです。

実際、jcbカード付帯の
釣りに使えるトッピング保険を使って
自己負担3,000円で新品の竿になりました。

後半で詳しく話していきますね。

jcbカード付帯の釣りに使えるトッピング保険にかかる月々の金額は?

早速、釣り保険を調べてみました。

ところが、釣り保険が
なかなか見つかりません。

よくよく調べていくと
多くの保険会社では
釣り保険のあつかいをやめていました。

釣り保険のあつかいをやめた理由は
保険会社が損するからでしょうね。

釣り保険の場合、月々の保険金額より
保険会社が補償をする金額が
大きいのでしょう。

それだけ、高価な竿を折るアングラーが
多いと言うことです(汗)

そんな訳で、
保険会社では釣り保険は無い状況の中
カード会社のトッピング保険で
釣具が修理できることを知りました。

釣具が修理できるトッピング保険とは?

なんのこっちゃ?

ですよね(笑)

安心してください。

実際に使ってみました。

月々の保険負担額わずか410円で
自己負担額3,000円です。

jcbカードをすでに持っていればMyJCBのサイトから「保険のご案内」をクリックして加入できる

月々410円のjcbカードトッピング保険は
JCBカードを持っていれば加入できます。

釣りにも使えるjcbカードトッピング保険の
加入手順を話しますね。

まずは、MyJCBのサイト
「各種申し込み購入」から
「保険のご案内」をクリックして
「トッピング保険の申込み」を
クリックします。

MyJCB

すると、保険の種類が表示されます。

表示された保険の種類から
「トッピング保険ゴルフプラン」を
申し込みします。

スクロールしていきますと
確認事項の中に

「ゴルフをはじめとする
特定のスポーツ中のケガなどを
補償する保険にご加入の意向がある
*ゴルフ、テニス、アイススケート
雪上滑走スポーツ
(スキー・スノーボードなど)
魚つり」

魚つりと表示してありますね。

電話で問い合わせをして確認をしました。

「トッピング保険ゴルフプランで
釣具の補償をします」

と回答をもらっています。

画像は過去の金額です。

2022年現在は、月々410円です。
釣り保険 JCBカード
釣り保険 JCBカード
JCBカードトッピング保険 ゴルフプラン
釣り保険 jCBカード
JCBカードを持ってない場合は
JCBカードを作りましょう。

JCBカードは通常ですと
年会費が掛かります。

保険料も払って年会費も払うのは
もったいないので
年会費無料のJCBカードを紹介しますね。

年会費無料のJCBカードは
リクルートカードです。
リクルートカード
必要項目を記入して審査に通れば
申込みから5日間ほどでカードが届きます。

リクルートカード(JCB)新規入会申込みでポイントプレゼント

アングラーなら
今すぐjcbのトッピング保険に
加入してくださいね。
リクルートカード

jcbカードのトッピング保険(釣り保険)を使って竿の金額が入金されました

釣り保険JCBカード携行品特約
実際にjcbカードのトッピング保険を利用した結果です。

今回は「全損」で再調達価格を「補償」してもらいました。
リクルートカード

まとめ

高額な釣り具を補償してくれることは
とても安心できます。

もう、悲しい気持ちになることは
なくなりますよね。

釣りをおもいっきり楽しむことができます。

竿が折れる前にリールが傷つく前に
jcbカードのトッピング保険に
加入しておきましょう。
リクルートカード
リクルートカード(JCB)新規入会申込みでポイントプレゼント

スポンサーリンク