年間限度額まで何度でも使うことができる釣り保険に興味はありますか?

我々アングラーにとっては、釣り保険があると、とても安心です。
高価なロッド(竿)を使用しているアングラーは、万一に備えて釣り保険に入っておくと安心です。
私自身、ロッド(竿)を2回折った経験があり、その時に釣り保険に入っていれば、最小限の負担額で折ったロッドを修復できたかもしれないと、釣り保険について調べてみると、釣り保険を扱っている保険会社があるにはあったのですが、月額が数千円と、毎月払う金額としては、少々もったいない金額かなと思ったので、その時は結局、釣り保険には入らずにいました。

スポンサーリンク

JCBカードの携行品特約なら月額240円

ロッドを折った時からしばらく経って、釣り保険と同じ効果で月額がかなりお得なサービスを見つけたので、ご紹介します。

JCBカード携行品特約
・月額240円
・自己負担3,000円
・1度の事故での最高補償額300,000円
・年間限度額300,000円
・補償額:再調達価格ベース
・盗難対応あり

この月額と内容だったら、高価なロッドを修復するのに、充分ですよね。
JCBカードをお持ちであれば、、MyJCBのサイトから「保険のご案内」をクリックして、トッピング保険の申込みをするだけです。
JCB保険携行品
JCB携行品保険
私はJCBカードを持っていなかったので、年会費無料のJCB EIT(エイト)カードを作って携行品特約を申し込みました。
通常のJCBカードですと年会費が掛かってしまうので、JCBカードを作る際は、JCB EIT(エイト)カードが良いです。
☆8つの魅力がうれしい☆JCB EITカードを作る
必要項目を記入の上、審査に通れば、申込みから5日間ほどでカードが届きます。
JCB EITカードが届いたら、MyJCBのサイトから「保険のご案内」をクリックして、トッピング保険の申込みをします。これで、高価な釣具に万一があっても安心です。
JCBカード携行品特約、アングラーにとっては、とっても心強いサービスなのでオススメです。
釣果とタックル情報まとめを見る

スポンサーリンク