千葉県の木更津で釣りポイントとなっている内港公園にて実釣

9月の下旬、千葉県木更津周辺で釣りができるポイントを探していると、内港公園というポイントがありました。木更津内港公園は、木更津港の内港に面しているポイントでトイレがあり、駐車場が無料となっていて、ファミリーフィッシングには、最適なポイントです。これで魚が釣れればもっと、良いポイントなんですけどね(笑)果たして・・・・魚は釣れるのでしょうか?早速、実釣してみましょう。
木更津港内港公園での釣りは、主にちょい投げ釣りがメインになります。かなり、ぎっしりアングラーが入っているのですが、見渡す限り、ちょい投げ釣りの仕掛けで柵にロッドを掛けて、置き竿にしています。ヘチ釣りやサビキ釣りもできる環境ではあるのですが、ほぼ、ちょい投げ釣りです。いったい何が釣れるのか?とりあえずは、周辺のアングラーの釣果を観察すると・・・・バケツに入っているのは・・・・

ハゼ?ちょい投げ釣りでハゼ?他の魚は?・・・・ハゼ(笑)ほぼ、ハゼしか釣れていません。型は様々ですが、大きいハゼは、15cmくらいでしょうか?見渡す限り、釣果は、ハゼのみ(笑)これだけの竿が出ていて、釣果がハゼ・・・・とは言え、良く釣れています。せっかく木更津まで来たことですし、とりあえずハゼでも良いので、釣るか(笑)ということで、あっという間に、ハゼが釣れます(笑)手前数メートルが根掛りゾーンとなるので、仕掛けが手前に来たら、ロッドを上げて根掛りを回避して、サクッとハゼを釣ります。針を小さくすれば、もっと掛かるのでしょうが、ハゼ以外の魚も釣りたい願望があり、いつもの9号投げ針で、挑んでいます。なので、アタリがあっても針掛りせずに、エサだけないパターン(汗)釣果の割にエサの消耗が激しいので、無くならないエサをつけてみます。

スポンサーリンク

パワーイソメでハゼを狙う

以前、ハゼにパワーイソメを試した際には、まったく釣れなかったのですが、今の木更津内港公園なら、パワーイソメでも、釣れるでしょ。これだけ多くの、ハゼが釣れているのですからね。早速、パワーイソメをつけて、キャスト。
ちょこちょこロッドを動かして誘います。ボトムに着定(水深3m前後でしょうか)浅いです。すでに、ハゼの目の前にパワーイソメがユラユラしているはず。ん?ん?パワーイソメやっぱり、喰わない(笑)どうしたことでしょう。エサが無くなりません(笑)パワーイソメに変えた途端、アタリが無い(笑)やっぱり、パワーイソメは釣れないのか?と思っていると、置き竿にしていたロッドにアタリがあった。じっくり待って、合わせを入れると、無事乗りました。この引きは、ハゼ(笑)ついに、パワーイソメでハゼが釣れた。
木更津 釣り ポイント 内港公園 ハゼ
ガッチリ針掛りしています。ついに、パワーイソメで、魚を釣りました。が、パワーイソメで釣れた魚は、このハゼのみ(笑)その後も、何度かパワーイソメでキャストをしましたが、アタリすらありません。パワーイソメで釣るのは、難しいです(笑)パワーイソメは、生エサが無くなった時用の臨時ですね。結局、木更津内港公園での釣果は、ハゼしか釣れず、釣行は終了しました。
9月の下旬、木更津内港公園は、ハゼの釣果が主ですが、ちょい投げ釣りで、狙ってみると、楽しめますよ。トイレも駐車場(無料)もあるので、ファミリーフィシングには、最適なポイントです。
ハゼ以外の魚も釣りたかった(笑)

ちょい投げ釣りで使用をする最適な針の号数とシンプルなのに釣れる針

スポンサーリンク