旧江戸川河口にてシーバス釣り桜が満開春のデイゲームにて待望の1本

旧江戸川桜

2018年3月下旬やっと暖かくなり、桜が満開の週末。
朝マズメの旧江戸川についた頃には、すでに4名ほどのアングラーがキャスト中。大潮満潮から下げに入るタイミングだが、フィールドの状況は、魚が出る気配はないので、しばらく様子見。

スポンサーリンク

デイゲームのシーバス釣りに効く鉄板ルアー

シーバス釣りに使用するルアーに革命を起こした鉄板ルアーで広範囲をキャストしてリサーチをするが予想通り、魚はいない様子なので、潮が下がる頃、時合いが来ることを期待して、それまでは、のんびり休憩。狙いは、下げ止まり2時間前の9時前後。

旧江戸川シーバス釣りデイゲーム待望の1本は・・・・

下げ止まり2時間前の午前9時前後に狙いを定めていたのですが、時合いが来たのは、午前8時過ぎ頃。
流れが入り、ルアーが流れの抵抗を感じたその時、モソモソっと生命反応を感じ、合わせを入れると、魚が付いた!!ルアーを喰いそびれて、スレ掛りを確信しながら、流れに乗る魚を寄せると、40cmちょいの綺麗なシーバス。
旧江戸川シーバス釣り

そして、案の定、スレ掛り。スレ掛りのダメージは、無く、元気に泳いで戻っていきました。その後は、パタリと魚の気配が無くなり、この1本のみの釣果で納竿です。

今後の旧江戸川河口シーバス釣りの状況予想

今後の旧江戸川河口シーバスの状況は、次第に暖かくなってくるにつれて、魚の入りも良くなって来ると思われます。毎年、4月の中旬くらいから、デイゲームでの釣果が出易くなるのですが、今年は、少し、早めに、デイゲームでシーバスが釣れている感じがします。
ゴールデンウィークの頃には、かなり釣果が期待できそうです。
カニやエビが沸いて来る様になると、クロダイも釣れ出すでしょう。
旧江戸川で釣れるクロダイは、50cm近くになるクロダイばかりで、中には、60cm近い、超大物クロダイがルアーを喰ってきます。
シーバスもクロダイも、同じルアーで釣れますし、タックルを変える必要がないので、シーバスを狙うのと同じように、クロダイを狙って見ると、おもしろいですよ。2018年の旧江戸川期待できそうです。
旧江戸川まで行く際の緑道の桜がとっても綺麗でした。
感動のお花見スポット千鳥ヶ淵緑道のライトアップを10倍楽しむ方法

スポンサーリンク