リールを巻く時に出る異音の原因を解決する方法を知りたいですか?

リールを巻く時に出る異音の中で最も多いのが、シャカシャカと何かが擦れているような音です。リールが新しい時には、当然シャカシャカという音は、しませんが、釣行回数を重ねて、数年経つと、リールを巻いている時に、急に、シャカシャカと音が鳴り始めます。このシャカシャカという音、どこから鳴っていると思いますか?

スポンサーリンク

リールを巻くと出る異音の原因とは?

リールを巻く時に出るシャカシャカという異音、気になりますよね。
私も初めて聞いた時には、どこから鳴っているのか?
原因はどこなのか?
さっぱりわかりませんでした。
リール本体にオイルを入れてもシャカシャカ異音は消えません。
いったいどこからシャカシャカ異音は鳴っているのか?
その原因は、ラインローラーのベアリングが劣化をしていることありました。ラインローラーは、画像の部分です。このネジを外すとベアリングが入っています。
スピニングリールラインローラー
ラインローラーの中に入っているベアリングが劣化をして、錆びると、リールを巻く時にシャカシャカと異音がでます。

リールを巻く時に出るシャカシャカ異音を解決するには?

リールを巻く時に出るシャカシャカ異音を解決するには、ラインローラーの中に入っているベアリングを交換することです。
これが、リールを巻く時に出るシャカシャカ異音の原因であるラインローラーのベアリングです。
ラインローラーベアリング
お店(釣具屋)を通してリール自体をメーカーに送れば、ラインローラーのベアリングを交換してくれますが、ラインローラーのベアリングは、自分で入れ替えることもできます。しかも、ラインローラーのベアリングをバーションアップすることもできます。

ラインローラーのベアリングをバージョンアップする方法

私は純正のラインローラーのベアリングは使用せず、リールのベアリングを専門に扱っているお店でラインローラーのベアリングを購入して、ラインローラーのベアリングをバージョンアップしました。もちろん、ラインローラーを分解して、ベアリングを入れ替えました。
ラインローラーのベアリングはここで購入できます。


スピニングリールラインローラーチューニングベアリング

リールの機種別にラインローラーのベアリングを選択して購入します。後は、ラインローラーのベアリングを入れ替えるだけです。
私は、2BB化というチューニングを施しました。
ラインローラーのベアリングは、自分でも簡単に交換することができますので、是非、交換してみて下さい。ラインローラーのベアリングを交換することで、リールを巻く時に出るシャカシャカという異音が、スッキリ解消されますよ。
海釣り初心者でも魚が釣れるコツと観光ガイド情報まとめを見る

スポンサーリンク