釣具の中でも繊細なリールのスプールのメンテナンスはどうすればよいの?

ちょい投げ釣り アルミ三脚

スプールに小さな傷が入ったら、そのスプールはもう、使えなくなってしまう程、繊細な部分がスプールになります。ロッドガイドとスプールは常にライン(糸)が触れる部分なので傷をつけないよう対策が必要です。

スポンサーリンク

スプールを守る道具

まずは、スプールに傷をつけないように、対策を施します。

ちょい投げ釣りでは、ロッドを地面に置くことがあると思いますが、できるだけ、直接地面に置かないようにすることがスプールを傷から守る対策の1つです。ロッドを置く時は、三脚などを使うと良いです。なおかつ、スプールに直接地面が触れないように、この道具を使うと良いですよ。



リールスタンドプレミアムおまもり君【メール便3個までOK】【楽天】


リールスタンドプレミアムおまもり君【amazon】


第一精工 サーフ三脚アルミ ミニ2号【amazon】


第一精工 サーフ三脚アルミ [ミニ2号]【楽天】

おまもり君を付けられるリールは限定されてしまいますが、おまもり君を付けられるリールをお持ちでしたら、装備することをおすすめします。
三脚とおまもり君でスプールに傷がつくのを防ぎましょう。

スポンサーリンク