ふれーゆ裏の釣りポイントで魚を釣るためにおすすめしたい竿の話

ふれーゆ裏釣りポイント

ふれーゆ裏の釣りポイントは、駐車場(ふれーゆが開いている間)、トイレがあり、ファミリーフィッシングに最適な釣場として、人気の高い釣場となっています。私も、ふれーゆ裏の釣りポイントへ時々行くので、ふれーゆ裏で釣りをする際に、扱いやすい竿(ロッド)についてお話をします。

スポンサーリンク

ふれーゆ裏の釣りポイントは短い竿(ロッド)がおすすめ

ふれーゆ裏の釣りポイントでは、時季によって多くの魚を狙うことができます。釣り方も様々で、ヘチ釣り、ちょい投げ釣り、浮き釣り、ルアー釣り、サビキ釣りなどいろいろな釣り方ができます。釣りは通常、狙う魚によって、仕掛けが変わるので、タックル(ロッドやリール)を変更しなくてはいけませんが、いくつかの釣り方に対応できるの1本の竿(ロッド)を紹介します。
お子様や女性にとっては、とても扱いやすい竿(ロッド)になるのでおすすめです。
ふれーゆ裏の釣りポイントの特徴として、足元から20m程、カケアガリになっているポイントが多く、ちょい投げで引きずってくると、根掛りします。根掛りするポイントに魚が居る場合が多いですが、ふれーゆ裏の釣りポイントでちょい投げ釣りをする場合には、長い竿(ロッド)ですと、根掛りした際や、ちょい投げをする際に扱いずらいので、短い竿(ロッド)がおすすめです。短い竿(ロッド)でしたらお子様や女性でも取り回しやすく、ちょい投げはもちろん、足元の魚も狙いやすいです。

シマノルアーマチックの長さと特徴

ふれーゆ裏の釣りポイントで魚を釣るために、おすすめしたい竿(ロッド)は、短くて軽く、丈夫な竿です。私が、ふれーゆ裏で釣りをする際に使用をする竿(ロッド)は、シマノから出ているルアーマチックという竿(ロッド)なのですが、特徴として、軽くて、丈夫なこと、価格もお手頃で、8ft(約2m40cm)なので、取り回しも簡単です。

ルアーマチックなら、ふれーゆ裏の釣りポイントで釣りをする際に、最適です。実際に私のパートナー(150cmの女性)がルアーマチックを使用した感想としては、軽くて振りやすい、持っていて楽ということです。ルアーマチックは、シーバスロッドですので、大きな魚が掛かっても安心です。ハゼくらいの小さなアタリでもとらえることができる感度なので、マルチロッドとしてルアーマチックがあると、ふれーゆ裏の釣りポイントに限ることなく、ある程度の釣場で使用をすることができます。
ルアーマチックは、女性やお子様でも扱いやすい、軽くて丈夫なマルチロッドなので是非、使用してみて下さい。

ふれーゆ裏の釣りポイント夜釣りにて横綱級の尺カサゴを釣り上げた話

スポンサーリンク