安心を手に入れたい!自宅でロッドを保管するために使うロッドスタンドの見極め方

自宅でロッドを保管するロッドスタンド

ロッドを無造作に保管していませんか?

「自宅にロッドを置く場所が無いし
来週、釣りに行くからそのままでいっか」

と、ついつい車の中に
ロッドとリールを置きっぱなしにすると
どうなるか?

・リールに付いているオイルがとんで
 巻き心地が悪くなります

・ガイドが歪む可能性があります

・ロッドに傷が付く可能性があります

そして、ガイドがポロッと取れたり
リールの回転が悪くなってギアが擦れたり
ロッドがパキッと折れたりします。

まさか、無造作に保管をしたことが
原因だとは思わないでしょうね。

でも、知らず知らずのうちに
ロッドやリールは弱っているんです。

暑さは人間にとっても
ロッドやリールにとっっても
寿命を縮める天敵ですからね。

自宅できちんと保管をしたほうが
良いですよね。

とはいえ、どんな保管の方法が良いのか?

自宅だとロッドを収納できるスペースが
無いんだよな。

その気持よくわかります。

僕も自宅でロッドを保管するために
いろんな方法を考えました。

結果、ロッドスタンドを使うのが
一番安心だとわかりました。

しかし、問題が発生します。

スペースが限られている自宅で
どんなロッドスタンドが良いのか?

耐久性や安定感はどんな感じなんだろう?

いざ、ロッドスタンドの購入を決めても
なかなか決まりませんでした。

「ロッドスタンド」と検索をしたら
無数に出てきますからね。

けれども、やっと見けましたよ。

そんなわけで
安心して自宅でロッドを保管するために
ロッドスタンドの選び方について
話していきますね。

スポンサーリンク

探していたのはこんなロッドスタンド

自宅でロッドを保管できたことで得られる
安心感は大きいですよ。

リールを付けたままロッドを収納できる
ロッドスタンドであれば釣行準備も楽だし
見た目がキレイでモチベーションが上がります。

最小限のスペースでこれだけスッキリ
ロッドとリールを収納できるのは
めっちゃ良いですよ。

10本以上ロッドとリールを収納しても
抜群の安定感があります。

自宅でロッドを収納するのなら
ひと言でいうと、リールを付けたままでも
収納できるロッドスタンドを選べ。

僕が自宅でロッドを保管するために
ロッドスタンドを購入したのは
こんなキッカケです。

数年間、車の中で
ロッドとリールを保管していました。

そのうち、ロッドの本数が増えてきて
ごちゃごちゃになってきたんです。

ロッド同士がぶつかって傷が付いているし
暑さでリールのオイルがとんで
巻き心地がおかしくなっているんです。

良いことないですよね。

そこで、ここままではマズイと思い
自宅でロッドを保管するために
ロッドスタンドを探すことにしました。

どんなロッドスタンドが良いのか?

あっさり見つかると思ったんですが
なかなか見つかりません。

なぜなら、僕の場合
こんな条件があったんです。

・コンパクトだけど10本以上収納できる
・リールを付けたまま収納できる
・アルミ素材で軽いけど安定感がある

さらには、価格ですよね。

予算は5,000円にしました。

こんな条件を元に
いくつものロッドスタンドを見比べました。

そして、やっと見つけたロッドスタンドが
トトモカ(TOTOMOKA)ロッドスタンド24本です。

釣り人が選ぶ自宅でロッドを保管するためのロッドスタンドの選び方

自宅でロッドを保管するための
ロッドスタンドの選び方は
3つの条件があります。

1、安定感
2、本数
3、素材

それぞれ、解説をしますね。

まず、安定感は必須です。

どんなにキレイにロッドを収納できても
ユラユラしていてバランスが悪かったら
ロッドスタンドの意味が無いです。

倒れてロッドが折れるかもしれません。

これでは、せっかくキレイに収納できても
心配でしょうがないですよね。

リールを付けてもしっかりロッドが収まる
安定した土台のロッドスタンドを選んでください。

本数は所持しているロッドより
多めに収納できるのロッドスタンドを
選びましょう。

リールを付けたままロッドを収納すると
ロッド2本分のスペースが必要です。

したがって、10本ロッドを収納したいなら
20本収納できるロッドスタンドが良いです。

素材に関しては、アルミをおすすめします。

木材だと
湿気で歪んでくるおそれがあるからです。

もちろん加工をしているので
そう簡単には歪むことはないと思いますが
長く使用するならアルミが安心です。

つまり、選ぶなら
リールを付けたままでも安定している
ロッドスタンドを選んでください。

そんなロッドスタンドがあるのか?

あるんです。

それが
トトモカ(TOTOMOKA)ロッドスタンド24本です。


組み立てがとっても簡単で15分でできます。

部屋にマッチしたカラーが選べるのも
良いですよ。

まとめ

自宅でロッドを保管するために使う
ロッドスタンドの条件をまとめますね。

1、安定感
2、本数
3、素材

この条件に
マッチしているロッドスタンドであれば
安心してロッドを収納できますよ。

トトモカ(TOTOMOKA)ロッドスタンドは
おすすめです。

スポンサーリンク