ハゼ釣りで効果的なエサとは?

ハゼ釣り

ハゼ釣りで使用をすると効果的な、エサについてお話をします。

ハゼは、どんなエサでも釣れる?ハゼは御飯でも釣れる!という話を聞いたことがあるのですが・・・・実際は、どうなのでしょうね。

試したことがないので、わかりませんが、今時のハゼは、エサによって、反応が変わります。

私がハゼ釣りで使用をしたことがあるエサは、イソメ、ミミズ、釜揚げ桜エビ、そして、ホタテです。

周りのハゼ釣りアングラーを見てみると、ハゼ釣りでは、イソメを短くして、エサにしているアングラーが多いです。イソメは、エサ持ちが良いので、針から外れない限り、同じエサで、たくさんのハゼが釣れます。エサ持ちを考えるのなら、ハゼ釣りのエサは、イソメです。

しかし、釣果を考えるのなら、イソメより、反応が良い、ホタテがおすすめです。ホタテと言っても、生のホタテではなくて、ボイルしてあるホタテです。スーパーでは、ベビーボイルホタテという名称で売っています。

ベビーボイルホタテの喰いは、抜群です。釜揚げ桜エビも喰いが良いのですが、ハゼ釣りのエサとしては、高いです!イソメは、余ったら使えません。ベビーボイルホタテは、余ったら、冷凍保存することができます。こうなると、ベビーボイルホタテがハゼ釣りでは、かなりおすすめのエサになります。

ベビーボイルホタテを針につける際は、ホタテの貝柱の部分(白い部分)を小さく剥いて、針につけます。ホタテはすぐ喰われますよ(笑)エサ持ちは、悪いですが、釣れます。

ハゼ釣りでのエサは、ベビーボイルホタテを使用してみて下さい。イソメで反応がうすい場所でも、ホタテには反応します。ホタテをエサに使用する場合のハゼ釣りは、のべ竿を使ったハゼ釣りの場合です。ちょい投げでハゼを狙う場合のエサはイソメですよ。

 

スポンサーリンク